2016/10/17 Shares

あなたの心臓は大丈夫?って聞かれたので血管年齢調べてきました!市民フォーラム心臓救急2016

わたしはほとんどテレビを見ないものですから、情報源はネットと新聞です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新聞で、このように「~あなたの心臓は大丈夫?~」って聞かれたものですから「今のところ、心電図の異常はありません。」と新聞に向かって答えておきました。

しかしわたしの父親は心筋梗塞でバイパス手術をしたことがあるし、母親は高血圧の持ち主ですから、今後のわたしの血管状況は家系的にはリスクが高いものと思われます。

新聞をよく見ると、血圧・血管年齢測定コーナーの文字が・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕事上しばらく救急からは遠ざかっているし、新しい情報も得たいし(血圧・血管年齢が知りたいし)勉強しに行ってきました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「第8回札幌市ACSネットワーク市民フォーラム心臓救急2016」は、2016年10月9日(日)に札幌医師会館にて行われました。

市民公開講座

今回の心臓救急は札幌市ACSネットワークによる市民フォーラムです。

ACSネットワークは、心臓や血管系の救急患者さんをできるだけ早く救急病院へ搬送して 救命率を向上させよう、ということで札幌市内の多数の病院協力のもとに結成されたネットワークです。

わたしたちは、いつどこで突然の病気やけがにおそわれるかわかりません。その中でも重篤で急を要するのは、心臓や呼吸が止まってしまった場合です。突然心臓や呼吸が止まってしまったという人の命を救うためには、そばに居合わせた人が救命処置を行うことが大切です。救命の連鎖というのを教わりました。

救命の連鎖

傷病者の命を救い、社会復帰に導くために必要となる一連の行いを「救命の連鎖」と言います。

(連鎖は、ものごとがつながりあって、互いにかかわりあっていることです。)

心停止の予防 → 早期認識と通報 →  一時救命処置  → 二次救命処置と心拍再開後の集中治療

この連鎖がうまく作動されるために、次のことが重要です。

1心停止の予防

一つ目は心停止の予防。成人の突然死の主な原因は、急性心筋梗塞や脳卒中です。これらは生活習慣病とも呼ばれていて、生活習慣の改善でその発症のリスクを低下させることも、大切な予防のひとつです。今回は、栄養士の先生から減塩食についてのお話がありました。

2心停止の早期認識と通報

二つ目は心停止の早期認識と通報です。突然倒れた人や反応のない人を見たら、すぐに心停止を疑うことが大切です。

心停止の可能性があったら大きな声で応援を呼び、119番通報とAEDの手配をお願いし、AEDや救急隊が傷病者のもとにすこしでも早く到着するようにします。今回は、札幌市の救急車要請の実情についての講演がありました。また急な病気やけがで救急車を呼んだほうがいいのかどうか迷ったときには、ぜひ「救急安心センターさっぽろ」電話#7119を利用してほしいというお話がありました。

(AEDとは)

AEDとは、自動体外式除細動器のことを言います。心臓に電気ショックを与えるための器械です。コンピュータによって自動的に心臓のうごきを調べて、電気ショックが必要かどうかを決定し、音声メッセージで電気ショックを指示してくれます。一般の人でも簡単に確実に操作することがでる器械です。

3一時救命処置

3つ目は一時救命処置です。一時救命処置とは、心肺蘇生法とAEDの使用によって、止まってしまった心臓と呼吸の動きを助けることです。

(心肺蘇生法)

心肺蘇生法とは、胸を強く圧迫する「胸骨圧迫」と口から息を吹き込む「人工呼吸」によって、止まってしまった心臓と呼吸の動きを助ける方法です。今回は体験コーナーで、胸骨圧迫法の実演やAEDを使用しての実演講義がありました。

4二次救命処置と心拍再開後の集中治療

4つ目は救命救急士や医師が、薬や器具などを使用して心臓の動きを取り戻すことを目指します。心臓の動きを取り戻したら、専門家による集中治療により社会復帰を目指します。今回は札幌医大の医師による、心筋梗塞の最新の治療法について講義がありました。現在はカテーテル治療がメイン。バルーンと呼ばれる風船を使って血管を広げます。そのあとでステントと呼ばれる金属でできたネットのようなものを圧着させます。最近では溶けるステントというのが開発されていて、早ければ来年から使えるるようになるかもしれないというお話でした。

体験コーナー

大切な人を守る~救命処置・AED講習

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

倒れている人や意識のない人を発見したら、まずは応援の人を集めます。「あなたは119番の連絡をしてください」「あなたはAEDを持ってきてください」などと声をかけます。

そして呼吸の確認をします。傷病者の胸やおなかの上がり具合を見て、呼吸がないと判断してら、ただちに胸骨圧迫を開始します。

胸の真ん中を、両手を組むようにして早いテンポで30回。(けっこうきついです。)

ecy2oky9ly0q2gu1476364507_1476364538

30回胸骨圧迫を行ったら、人口呼吸により息を吹き込みます。直接口をつけなくても済むように、AEDケースのなかにフェイスシールドというシートが入っているのでこれを使用します。(感染防止のためです。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

AEDが届いたら装着します。AEDは現在では大きなショッピングセンターや駅、デパートなどにも設置されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シールをはがして図の通りに貼るだけ。電気ショックを行うときは傷病者から離れて、誰もその人に触れていないようにします。器械から音声メッセージが流れるので、必要であれば電気ショックを行います。(器械が判断します)終了したら再度胸骨圧迫を続けます。

変われる人がいたら交代しながら、救急車が到着するまで行います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2009年の東京マラソンでタレントの松村邦洋さんが、心肺停止で倒れ意識不明となりAEDを施されて病院に運ばれたことがありましたね。AEDが一般的に知られるようになったのも、このころではないでしょうか。

まとめ

・心筋梗塞を予防するために工夫して減塩食を食べましょう。

・こんなときは救急車を!

ろれつがまわらない。突然、、片方の手足に力が入らなくなる。急な息切れ、呼吸困難。胸がしめつけられる。いつもと違う、様子がおかしい。

・ただし、救急車要請は適正に!救急車を呼んでいいのかどうかわからなければ「救急安心センターさっぽろ」に相談しましょう。(#7119)

・倒れている人や意識がない人がいたら、その場にいある「あなた」が、積極的に一時救命処置を行いましょう。

 

血圧・血管年齢測定

さてさて。じつは本日のメインの目的である血管年齢測定。自分の写真はとれなかったので、次に測定にきた人にお願いして写真をとらせていただきました。こんなふうに、両手・両足に血圧計をつけて測定します。(CAVI検査。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わたしの測定結果。

 

良かった。良かった。わたしの動脈の硬さは「実年齢相応です。」足の血管のつまり具合(ABI)も「今回の結果は正常範囲にあります。」でした。このフォーラムは2014年からやっているようなので、来年も実施されるようならまた参加してみたいと思います。

測定コーナーでは、血管年齢以外の測定もやっていました。

体脂肪

kod77942jhshbbs1476370347_1476370377

標準。よしよし。

ん?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこのあなたって、わたしのこと?ではお願いします。話の種に。

唾液アミラーゼによるストレス評価

30秒間専用スティックを口の中に入れて唾液をしみこませます。それを機械に入れて測定します。

予想としては中の後半かな。

 

結果・・・・・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

あれ・・・?

ストレスたまってないってことですか・・・。

話の種に、ということだったのでさっそく友人に話したら、「もっと、仕事頑張れってことじゃないの?」ってあっさり言われてしまいました・・・。なのでもう少し頑張ります。

いといろと。